Now Loading

COLUMN

STAFF COLUMN

RE-START  スタッフコラム

フラット35(中古住宅)について

フラット35とは?

フラット35とは、民間金融機関と住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)が提携し、住宅購入予定者に提供している全期間固定金利住宅ローンです。全期間固定金利住宅ローンは、資金の受取時に返済終了までの借入金利・返済額が確定するので、長期にわたるライフプランを立てやすくなります。

フラット35について詳しく見る(外部リンク)

フラット35(リフォーム一体型)

中古住宅の購入と併せて行うリフォーム工事の費用もフラット35でお借り入れできます。  リフォーム工事の内容は限定していませんので、お客さまのニーズに応じた自由なリフォームが可能です。

フラット35の技術基準を満たさないため、そのままではフラット35を利用できない住宅についても、リフォーム工事により当該技術基準を満たすときは、フラット35をご利用いただけます。さらに、リフォーム工事によりフラット35Sの技術基準に適合するときは、フラット35Sもご利用いただけます。

フラット35 Sタイプとは?

フラット35Sとは、フラット35をお申込みのお客さまが、省エネルギー性、耐震性などに優れた住宅を取得される場合に、フラット35のお借入金利を一定期間引き下げる制度です。

フラット35Sをご利用いただくには、フラット35の技術基準に加えて、フラット35Sの技術基準に適合することを証明するために、検査機関による物件検査を受けていただき、適合証明書が交付される必要があります。

フラット35の対象であることに加え、バリアフリー性を向上させる「浴室および階段のへの手摺設置」などをおこなうことで、フラット35Sの対象となることが可能です。

リフォーム一体型について詳しく見る(外部リンク)

適合証明技術者4名在籍

フラット35適合証明技術者とは

住宅金融支援機構のフラット35(中古住宅)およびリフォーム融資希望者等の依頼に基づき、書類審査および現地調査で融資希望物件が住宅金融支援機構の基準に適合しているかどうかの判定業務を行なうことのできる適合証明技術者登録者。

フラット35適合証明技術者が4名在籍しています

私たち梅原建設にはフラット35適合証明技術者が4名在籍しています。中古住宅の現況を的確に調査し、住宅金融支援機構の融資基準満たすためのリフォーム工事について、適切な改修プランをご提案させていただきます。中古住宅購入時につきましても、ぜひ、梅原建設にお任せください。

フラット35適合証明技術者情報(外部リンク)

*事務所所在地 →「静岡県」→「伊東市」と入力いただくと、弊社適合証明技術者の登録情報を閲覧することが可能です。

リフォーム、リノベーションに関するご相談、お見積は無料です。
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ・資料請求 →
ページのトップへ戻る